2014年06月28日

「 」vol.1 出演者のご紹介「DJ Emerald」

出演者の紹介をしていきたいと思います。

「DJ Emerald」
月に10本以上のイベント出演をさらりとこなす、クラブシーンで最重要の注目株。
本人も「13complex」「Synthesmic」というイベントのオーガナイザーとしてシーンを盛り上げております。活動をはじめて3年足らずで様々な有名アーティストとの共演、活動しているハコの規模やスケールもどんどん大きくなり非常に羨ましい存在となっております。気づいたら、手に届かなくなりそうな位置にいると思っています。
昨年、happy is a momentにてDJ Emerald主催の「Synthesmic」に出演したことがあります。

■DJ Emerald■
tumblr_inline_n15m4xANG11qceb7t.jpg

2011年よりDJ Emeraldとして活動開始。
クラブからギャラリーまで、シーンによりジャンル / ムード / コントラストは様々だが、バレアリック、シンセウェイブを中心としたトレンディー且つエモーショナルなハウス・ミュージックを得意とし、光と影の間を浮遊するかのような揺らめきのミックスで都内のクラウドを魅了している。
また、オーガナイザーとして『13complex』『Synthesmic』などのイベントを主宰、Guillamino、Kumisolo、Roland Tings、D-FRIEDの来日公演を開催し、シーンの活性化に大きく貢献。

<web>
http://djemerald.tumblr.com/

<movie>

【Live(イベント総集編)】
「Womblive × Conbini presents "Stack vol.01" DIGEST MOVIE 」



tsubatics
posted by tsubatics at 04:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月27日

「 」 vol.1 出演者のご紹介【happy is a moment】

出演者の紹介をしていきたいと思います。
手前味噌ですが、自分達のことも少し書きます。

「happy is a moment」
3人組のインストバンドです。
最近編成がギター、ベース、ドラム&ラップトップという形となり、新たな領域に挑戦し続けていると思います。地味な楽曲ながら一筋縄ではいかない音楽をやっている自負もありますので、是非一聴してやって下さい。
今回ライブにて「unforgettable EP」という無料デモCDを配布しますので、そちらも是非受け取ってください。

■happy is a moment■
1404554421242.jpg

<member>
Guitar:Jun Kuroyanagi
Drum&PC:Yuki Tanaka
Bass:tsubatics

<web>
http://happyisamoment.info/

<movie>



tsubatics
posted by tsubatics at 18:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月26日

「 」 vol.1 出演者のご紹介【lycoriscoris】

出演者の紹介をしていきたいと思います。

「lycoriscoris」
日本でのエレクトロニカ、アンビエントを語る上ではずせない存在。
FennezやWillits等、大御所アーティストの共演やサンレコで特集が組まれるほど有名なお方です。
今回ラップトップでのソロセット、非常に楽しみです。

■lycoriscoris■
lycoris_prof.jpg


東京を中心に活動する音楽家。幼少の頃より楽器に触れて育ち、 バンド活動を経て2009年頃より本格的に電子音楽の制作を始める。 2011年11月、1stアルバム「from beyond the horizon」をリリース。 これまでに「DOMMUNE」や、涼音堂主催「渋響」、分解系主催「OUT OF DOTS 2012-2013」、TokyoMaxUsersGroup主催「ProjectedScape」、「sonorium」、「2.5D」、リキッドルームで行なわれた電子音楽の祭典「EMAF 2013」などに出演し、2012年8月には上海などの5カ所を巡る中国ツアーを行なう。 ソロセットやバンドセット、ピアノソロなど様々な形態でライブを行い、 バンドセットでは同期させた数台のコンピューターと生楽器のインプロゼーションを中心に演奏を行なう。 2013年12月12日、2nd Full Album「Until then」、Digital EP、「4 frames of the horizon」、共作曲を収録したPawnのアルバム「Portrait Re:Sketch」を同日リリース。

<web>
http://lycoriscoris.com/

<movie>



tsubatics
posted by tsubatics at 01:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月25日

「 」 vol.1 出演者のご紹介【sin】

出演者の紹介をしていきたいと思います。

「sin」
sinとの繋がりも、ライブハウスでの共演からはじまりました。
同じインストバンド同士で、何度か共演する機会があり今に繋がっています。
彼らが主催している「filmlets」というイベントに呼んでいただいたこともありました。今回は共同企画の主催ということで、いつも以上にタイト且つキレのある演奏をし、イベントを盛り上げてくれること間違いなしです。

■sin■
sin_1742.jpg

都内で2010年より活動の4ピースインストゥルメンタルロックバンド。ポストロック、マスロック、ミニマル、ポリリズムなど様々なものを取り入れ、哀愁あるメロディーと時折見せるテクニカルなギター、多数のエフェクトで彩りをそえつつ絶妙なグルーブをおりなす5弦ベース、タイトかつ手数の多いドラム、それらがからみ合い織りなす音は絶妙なコントラストを描き出す。

<member>
Gt:Hiroyuki Suzuki
Gt:Takayuki Hase
Ba:Takahiro Ito
Dr:Hideaki Konno

<web>
http://lycoriscoris.com/

<movie>



tsubatics
posted by tsubatics at 10:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月23日

「 」 vol.1 出演者のご紹介【ヨソハヨソ】

出演者の紹介をしていきたいと思います。

「ヨソハヨソ」
happy is a momentでライブをやり始めた頃から、よく共演させてもらっていました。
MxNxTというイベントではおそらく4-5回くらいの共演回数ではないかと思います。
アグレッシブかつ野性味溢れる音楽性で、他の追随を許さぬ凶暴な音と音。
向井秀徳等々の有名アーティストとの共演で大活躍されております。以前よりライブ出演のオファーを続けており、今回ようやく念願叶い、出演していただけることとなりました。

■ヨソハヨソ■
20120503_019_DSC9512.jpg

結成当初は、セッションによるアイデアを主体としたポストロック調のサウンドがその多くを占めていたものが、PC打ち込みによる楽曲制作が主体になることで次第に変化していき、ドラム&パーカッションの掛け合いによる複雑怪奇なリズムを全面に出した、ミニマル/インダストリアル調のサウンドが完成する。
暴力性と緻密さを併せ持った破天荒サウンドを武器に、以後も主に東京都内を中心に精力的なライヴ活動を展開中

<member>
高橋(Gt&Syn)
武藤(Dr)
永井(Gt)
高津(Ba)
田辺(Perc&Syn)

<web>
http://yosowayoso.net/

<movie>



tsubatics
posted by tsubatics at 08:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする